広島人妻風俗の求人募集。時給9000円。レディファーストで紳士なお客のみ。広島一アットホームなお店

店長の過去は腹黒い送迎ドライバー

「楽に稼げて女の子とヤリたい放題」

そういう下心で
風俗業界に飛び込みました。

それが今や、

「真面目ですね」

と、言われるほど
優等生すぎる店長になりました。

送迎ドライバー時代

今から13年前、
あるデリヘル店で
送迎ドライバーの面接を受けました。

面接に合格して
風俗デビューすることに。

最初の1ヵ月、
送迎する女性とは
緊張して話せませんでした。

1ヵ月を過ぎた頃、
気持ちに余裕が出てきて、

「食事にでも誘って、それから・・・」

と、いけない妄想を膨らませて
悶々としながら送迎するように。

お店の女性とは
恋愛や肉体関係は禁止されています。

頭では分かっていましたが、
風俗の送迎をナメてたんです。

「風俗嬢なんて楽して稼いでるんだろ」
「寂しさに付け込んで誘えばヤレるだろ」

と偏見を持ってました。

自分のお店を持ちたい

送迎ドライバーを始めて
2年くらいたった頃でしょうか。

「自分でもお店をやってみたい」

そう思うようになりました。

送迎ドライバーだけじゃなく
お店も任されていたので、

経営するイメージが持てたからです。

働いていたお店も
忙しくて儲かっていたし、

知り合いのお店も
儲かってそうに見えたからです。

時代も良かったのかもしれません。

今の広島では
お店同士の競争が激しく、

一昔のように楽に稼げなくなっています。

お客様の財布の紐がかたくて
お店選びも慎重になってきてるんですよ。

お店のレベルも上がってきていて。

10年前と比べると
お店の数も減ってきていて、
売上が厳しいお店も多そうです。

実際に経営してみた結果

「うまくいかない」

なかなかうまくいかないんですよ。

求人広告を出しても
女性が集まらないし、

営業広告を出しても
お客様から電話がかかってこない。

最初の半年くらいは
赤字だったような気がします。

ドライバー時代に
貯金していたので、

切り崩して生活してました。

次第に女性も
ちらほら集まるようにはなりましたが。

外側から見ると簡単そうでも
実際にやってみると難しい
ことに気づきました。

女性がいないと始まらない

「女の子に辞められたら困る」

と、経営者の目線で
接し方を考えるようになりました。

ちょっかいを出して
嫌がって辞めたらどうしよう、

という不安が出てきて、

プライベートなことを聞きすぎたり
嫌がることをしないように意識しました。

「安全に送迎することに徹しよう」
「気持ちよくお仕事ができるように」

と真面目になっていったんです。

送迎ドライバー時代は
自分が求人広告費を出してるわけじゃないし、

『元を取れなかったら赤字』

という認識もなかったです。

独立したら、
誰にも指示されないし
自分の思ったようにできる反面、

『責任が全部のしかかってくる重大さ』

に気づいたんです。

真面目にやるしかない

『働きやすくて稼げるお店にする』

という目標に
自然となっていきました。

独立したからには
お金を稼ぎたいという気持ちはあります。

お店が儲かれば
自分の利益になるわけですが、

そのためには
在籍する女性が稼げなくてはいけません。

女性が稼いだ分、
お店の利益が増えていくので。

「女の子に稼いでもらうには」
「働きやすいお店ってどんなお店なのか」

自然と女性目線で
考えるようになっていったんです。

真面目な店長の誕生というわけです(笑)

それに、

女性にちょっかい出していたら、

お店の中で広まって
どんどん辞めていくので
そんなことは出来ません。

「あの子をひいきしてる」

と、すぐに広まっていって、

「こんな店じゃ働けない」

と思って辞めていきます。

今になって分かること

風俗で働く女性は、
いろいろな事情があることも分かるし、

楽に稼いでいるわけでもありません。

男性が思ってる以上に
接客での体の負担もあるし、

心無いことを言われたり
無理なプレイを要求されることもあります。

全員がいいお客様とは限りません。

心身ともストレスが溜まります。

自分で経営するようになって
やっと分かるようになりました。

大事なのは、

働く女性の気持ちを理解して
少しでも働きやすい環境にすること

でした。

本日のまとめ

【下積み経験が真面目な店長をつくる】

 

送迎ドライバーや
お店の回し方を経験してるほうが、

経営者になった時に
女性の立場を考えることができます。

下積み経験がないと、

働きやすい環境や
きちんと稼げる環境のつくり方が分かりません。

求人内容だけで判断せずに
どんな人物がやってるお店なのか、

ブログとか確認するのも
良いお店探しに有効だと思います。

お問い合わせ

『こあくまなグループ』で働きたい方は

お電話は
求人担当平井 090-6837-5090
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら



公式ホームページは
こあくまな人妻たち 広島店はこちら
こあくまな熟女たち 広島店はこちら
こあくまな人妻たち 福山店はこちら
こあくまな熟女たち 福山店はこちら

30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください。

優しくて真面目と言われる店長が対応します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

広島のデリヘル『こあくまな人妻たち』で働きたい方は

お電話は
  フリーダイヤル 0120-057-387
  お店 082-503-7387
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら




30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください

店長プロフィール


10年運営している風俗店の店長です。
短期間で稼ぐコツや、風俗が初めてでも、
子供がいても安心して働けるお店の選び方、
家族や友人にバレない働き方、容姿や年齢、
人間関係に自信がなくても大丈夫な方法など
お店の女性の話をふまえてお伝えします。
広島一アットホームで、安心、安全に
働けるお店
を目指しています。