広島人妻風俗の求人募集。時給9000円。レディファーストで紳士なお客のみ。広島一アットホームなお店

サービス精神が全くありませんでした

上司「ちょっといいかな」

自分「はい」

上司「ラウンドしたお客さんからクレームがあってね」

自分「え、そうなんですか?」

上司「不愛想でサービスも良くなかったと」

自分「あ、そうなんですか・・・」

このやりとりは、13年前に
岡山でゴルフのキャディーの
バイトをしていた時のことで、

上司とはキャディーをまとめる
立場の監督役といったところ。

この失敗談から
デリヘルの接客に対して
共通点を発見
してしまいました。

ゴルフもデリヘルも
お客様を接客するのは同じ。

コツをつかめば
あっさりとリピーターが
返ってくるようになります。

自己流だと、何がいけないのか
分からないままになってしまい、
思うように稼げない原因になります。

監視されてない副作用

「手を抜いて、適当にやり過ごそう」

心の中でそう思ってると
リピーターになってくれません。

デリヘルの接客は
お店の店長やスタッフが
見てるわけじゃないですよね。

ということは、
手を抜こうと思えば
簡単に楽をすることができます。

そうすると、

「この子、やる気ないんかな」
「サービスする側という意識がないのか」

と、お客様は思ってしまいます。

ただ、9割以上の方は説教してまで
口に出して気持ちを伝えません。

ライバルを意識する重要性

デリヘルで働く女性は
ライバルとしてめちゃくちゃいます。

お店はたくさんあるわ、
女性は何百人も載ってるわで
その中から選ばれる必要があります。

競争が激しいのに、手を抜いて
また呼んでくれるわけがありません。

お客様はサービスが良い
他の女性のもとに行くだけです。

「何で仕事が入らないんだろ」

と悩んでても
誰も答えを教えてくれません。

というわけで
今、答えを書いてみました(笑)

真面目に頑張ろうと思う女性が
稼げるお仕事なんですよ。

お客様を好きになる方法

「お客さんに興味ない」

と思うかもしれません。

興味なくても
意識してもつようにするんです。

コツは、恋人だと思うこと。

付き合い始めや、ラブラブの恋人なら
楽しい時間が過ごせると思います。

相手に興味があるから
時間が過ぎるのも早いですよね。

思い込めばいいんです。

女優になればいいんです。

素の気持ちがどうであれ、
その時間だけでも演じてみて下さい。

『疑似恋愛』

を、意識してみましょう。

お客様も本当は分かってるんです。

分かってるんですが、
その時間だけも恋人同士になりたい
という気持ちがありますから。

例えば、褒められると
お世辞と分かっていても嬉しいように。

キャディー時代を振り返って

今になって、上司から怒られた
原因が分かってきました。

キャディー業務は
お客様と一緒にラウンド
するんです。

18ホールを歩いて回って
クラブを渡したり、土や草で汚れた
ボールをタオルで拭いたりします。

コース概要やグリーンの傾斜など
聞かれた時には答える必要もあります。

でも、上司は一緒に
ついて回るわけではありません。

冒頭で書いたように、

「上司が見てないから、適当でいいや」

という気持ちがありました。

そこまで露骨に手を抜いては
なかったんですが、

怒られることがないので
ついつい楽をしてしまっていました。

お客様に興味をもつようにすれば
自然と丁寧な対応もできたと思うし、

上司からお叱りを受ける
こともなかったと思います。

リピーターになってくれる秘策

キャディー時代の教訓は、

まさにデリヘルの接客で
必要な要素だったというわけです。

お客様が話す話題や
嬉しいことや悲しいことに、

共感してあげることが大事です。

せっかく話しているのに
興味なさそうに対応されたら
気持ちが盛り下がりますよね。

「ふ~ん、そうなんですね」

と、ぶっきらぼうに言われるのと、

「そうなんですか!」
「それでどうなったんです?」

と、食いつき気味に返事をされるの
とでは受け止め方が全く違いますよね。

共感することを意識してみて下さい。

具体的なステップ

1 お客様を恋人だと思い込む
2 もっと知りたいと興味をもつ
3 話題を深く掘り下げるようにする

ということですね。

一言で終わらせるんじゃなくて、
深く掘り下げて質問したりすると
会話も長続きしてサービスが向上します。

本日のまとめ

【お客様が上司で、評価を下されている】

 

どういう気持ちで
お仕事するかで収入が変わってきます。

特別なテクニックよりも、

相手を思いやるという
気持ちだけで十分
です。

その気持ちがあれば
サービス精神が芽生えてきて
いろいろしてあげたいと思えますから。

お問い合わせ

『こあくまなグループ』で働きたい方は

お電話は
求人担当平井 090-6837-5090
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら



公式ホームページは
こあくまな人妻たち 広島店はこちら
こあくまな熟女たち 広島店はこちら
こあくまな人妻たち 福山店はこちら
こあくまな熟女たち 福山店はこちら

30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください。

優しくて真面目と言われる店長が対応します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

広島のデリヘル『こあくまな人妻たち』で働きたい方は

お電話は
  フリーダイヤル 0120-057-387
  お店 082-503-7387
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら




30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください

店長プロフィール


10年運営している風俗店の店長です。
短期間で稼ぐコツや、風俗が初めてでも、
子供がいても安心して働けるお店の選び方、
家族や友人にバレない働き方、容姿や年齢、
人間関係に自信がなくても大丈夫な方法など
お店の女性の話をふまえてお伝えします。
広島一アットホームで、安心、安全に
働けるお店
を目指しています。