広島人妻風俗の求人募集。時給9000円。レディファーストで紳士なお客のみ。広島一アットホームなお店

デリヘル利用のお客様に連絡ミス

正直に話すことにしました。

ミスは隠したいですが、
より良いお店にしていくために
きちんと受け止める必要があると。

お客様への連絡ミス
信用を失ってしまった、

そういう内容の告白です。

変更がある場合には連絡

デリヘルを利用するお客様は
お店に電話をすることになります。

「今から○○ちゃん行けますか?」
「○○時に案内できる子はいますか?」

など、利用したい時間と呼びたい女性を
確認した上で利用するという流れです。

今回の連絡ミスをというのは、

○○時に案内する予約を
事前に受けてたんですが、
思ったより早く行けることに。

前のお客様が予定の時間より早くなって
前倒しになっていったんです。

つまり、

本来12時に伺う予定が
11時半になってしまった、

簡単に言うと、そういうことです。

「11時半にお伺いできるように
なりましたがどんなでしょうか?」

と、連絡をしようと電話したら
お客様が出られなかったと。

そういう経緯がありました。

女性にもお客様にも迷惑

お客様から折り返しの電話はなく、
連絡がとれずに30分早く到着しました。

12時に到着予定なのに
11時半に着いたということです。

女性から後で聞いた話では
早く到着して驚いてしまったようで。

女性は事情を知らないので
謝らないといけないし、お客様も
不愉快な思いになってしまいました。

ここでのポイントは
連絡が取れなかったこと。

お店としては、その旨を連絡しようとして
電話はしたものの折り返しがなかった。

対応策としては、

お客様が出るまで何回か電話するか、
女性やドライバーに事情を説明して
約束の時間になってからチャイムを押す。

そうすればよかったと。

折り返しの電話があるだろう
という思い込みが強かったんです。

お客様の中には携帯をあまり見ないから
着信に気づかなかったり、見慣れない番号
だから敬遠する場合もあるのかなと。

甘い考えの代償は大きい

こっちは連絡したんだから
折り返さない方が悪い、

で終わらせたらいけないと思いました。

デリヘルといえども
利用してくれるお客様を大切にしないと
信用してもらえないですよね。

「あそこの店は適当だから」

と思って他店を利用するようになったり。

高いお金を払って時間もつくって
遊んでくれるんだから、連絡は
きちんととるべきでした。

それが、

・信用できるお店
・真面目なお店

と認識してくれて
リピーターになっていく、
そうやって繋がりをもてるようになる。

それを深く考えさせられる
今回の出来事でした。

具体的なステップ

1 不測の事態が起きたら連絡する
2 連絡がなくてもほっとかない
3 連絡がつくまでコンタクトする
4 お客様の心情を考える

ということですね。

一方的な思い込みをなくして
臨機応変に対応していきます。

本日のまとめ

【連絡ミスは信用を失う】

 

甘い考えでした。

こちらは連絡したんだから
折り返さない相手が悪い、

そんな考えがありましたが、
それではお客様の信用は得られない。

連絡がついて初めて完結する、

その気持ちを大切にしていきます。

お問い合わせ

広島のデリヘル『こあくまな人妻たち』で働きたい方は

お電話は
フリーダイヤル 0120-057-387
お店 082-503-7387

(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら



公式ホームページは
スマホ版はこちら
パソコン版はこちら


30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください。

優しくて真面目と言われる店長が対応します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

広島のデリヘル『こあくまな人妻たち』で働きたい方は

お電話は
  フリーダイヤル 0120-057-387
  お店 082-503-7387
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら




30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください

店長プロフィール


10年運営している風俗店の店長です。
短期間で稼ぐコツや、風俗が初めてでも、
子供がいても安心して働けるお店の選び方、
家族や友人にバレない働き方、容姿や年齢、
人間関係に自信がなくても大丈夫な方法など
お店の女性の話をふまえてお伝えします。
広島一アットホームで、安心、安全に
働けるお店
を目指しています。