広島人妻風俗の求人募集。時給9000円。レディファーストで紳士なお客のみ。広島一アットホームなお店

生理になった時はどうすればいい?

『生理になっても出勤しないといけない?』

風俗のお仕事は体を使うので
どうすればいいのか迷いますよね。

結論を言うと、
生理休暇という制度があるので休むことができます。

その理由を話していきますね。

2つの理由

1 お客様は生理を嫌がる

“生理中の女性でもいい”
というお客様は少ないです。

・指入れできない
・舐めることができない
・生理特有のにおいが気になる

生理は出血を伴うので
プレイに制限がかかってしまうからです。

アソコ以外のプレイでも
いつの間にか血がポタポタと垂れてくると
プレイに集中できないですよね。

2 性病のリスクが高くなる

生理時は体の免疫力が低下するので
普段と比べると性病のリスクが高くなります。

生理時は体がだるいなど体調が不安定になります。

体が大事な資本なので
無理をせずゆっくり休むことが早く目標金額を稼ぐコツです。

性病になったり体調不良が長引くと
その間は働けなくなり収入が入ってこないですよね。

そういう理由から
生理休暇という制度があります。

出勤強制するお店は稼げない

生理になっても
出勤強制するお店も中にはあります。

お店は女性が出勤してないと売上が上がらないですよね。

でも女性のことを考えているお店なら
生理休暇を取らしてくれるハズです。

女性の体調のことや
性病のリスクが高くなることは女性に負担になります。

生理でも出勤強制するお店はやめておいたほうが無難です。

お客様の気持ち

電話受付時に生理のことを言わずに
派遣したらどう思うでしょうか。

「生理中なんて聞いてない!」

と口に出して言わないにしても心ではそう思います。

「この店は客の事考えてないんだな」

と思ってお店を利用しなくなりますよね。

利用するお客様はどんどん減っていき
お店の売上は減っていって閉店することになります。

もちろんお仕事が入らなくなるので
出勤しても全然収入がない状態になります。

生理休暇に備えて

生理時は働けないので収入もなくなります。

副業でデリヘルのお仕事をしてるのなら
ゆっくり休養できるとホッとするかもしれません。

でもデリヘルのお仕事をメインとしていたら
収入がないのは痛手になりますよね。

対策としては、

・生理になるまでなるべく出勤しておく

・生理休暇を含めた休みの日を計算して
月にいくら稼ぎたいのか目標金額を計算しておく

など直前になって慌てないように
事前にシミュレーションしておくといいと思います。

月の目標金額に届かないようなら、
生理中でもできるお仕事を見つけるなどの対策をしておきましょう。

まずは、

「生理休暇はありますか?」

と問い合わせる時に聞いてみましょう!

お問い合わせ

『こあくまなグループ』で働きたい方は

お電話は
求人担当平井 090-6837-5090
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら



公式ホームページは
こあくまな人妻たち 広島店はこちら
こあくまな熟女たち 広島店はこちら
こあくまな人妻たち 福山店はこちら
こあくまな熟女たち 福山店はこちら

30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください。

優しくて真面目と言われる店長が対応します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

広島のデリヘル『こあくまな人妻たち』で働きたい方は

お電話は
  フリーダイヤル 0120-057-387
  お店 082-503-7387
(午前10:00~深夜3:00まで)

メールはこちら

LINEでのお問い合わせはこちら




30代・40代の女性が稼ぎやすいお店です。

1日や1週間など、短期間の出稼ぎもOK
(全国から来ていただいています)

質問も気軽にしてください

店長プロフィール


10年運営している風俗店の店長です。
短期間で稼ぐコツや、風俗が初めてでも、
子供がいても安心して働けるお店の選び方、
家族や友人にバレない働き方、容姿や年齢、
人間関係に自信がなくても大丈夫な方法など
お店の女性の話をふまえてお伝えします。
広島一アットホームで、安心、安全に
働けるお店
を目指しています。